大九建設株式会社

MENU
 

地下居室付きの賃貸住宅は
いかがですか?

大九建設は、
多種多様な土地に地下居室付住宅を
建築してまいりました。
積み重ねた地下居室付き住宅の
建築ノウハウを活かした
賃貸住宅の提案をおこなっています。

大九建設は、地下室の強みを活かした
新しい賃貸住宅を提案します。

CASE 1 周辺の環境に配慮した
賃貸住宅

例えば 気兼ねなく
楽器が演奏できる賃貸
周囲を住宅に囲まれた敷地に
地下の防音効果を活用した
賃貸住宅を建てる。

音大生が気兼ねなくピアノの練習をしたい、大音量で音楽鑑賞を楽しみたい。そんな「音の出る暮らし方」についてのニーズも増えてきました。従来は、隣接する部屋や周囲の住宅への影響のため難しかった「音の出る暮らし方」ですが、地下の防音特性を活かした居室をプラスすることで、「音の出る暮らし方」に対応することが可能になります。
また、「音の出る暮らし方」とは逆のニーズになる、周囲の音を遮断する「静かな暮らし方」も実現できます。

CASE 2 多様な環境、
居住者のニーズへ
対応する賃貸住宅

例えば ペットとの
共生を考慮した賃貸
様々な問題が発生する
ペットとの暮らしに
鳴き声にも対応可能な
地下居室付き賃貸住宅を建てる。

犬や猫などのペットの人気は高まる一方ですが、賃貸住宅でペットと共に暮らすとなると、居住者間でのトラブルなど面倒な問題も。そのため、ニーズがあることはわかっていても、ペット可の物件を考える方は少ないのが現状です。ペットと居住者が暮らしやすいことはもちろん、鳴き声など、周囲との暮らしにも配慮できる地下居室付き賃貸住宅は、高まる居住者ニーズを捉えるためのアドバンテージとなり、空き家のない安定した賃貸経営につながります。

CASE 3 エリアの暮らしに
似合う賃貸住宅

例えば シェアする賃貸
若者や外国人に人気の
都心エリアの限られた土地に
シェアスペースを地下に配した
賃貸住宅を建てる。

暮らしのニーズも多様化し、若者の間には共同生活を楽しむ新しい暮らしが人気を得ています。限りある土地に、居住者が利用するシェアスペースを作るには、従来の地上階のみの建築物では、実現が難しい場合があります。地下スペースの有効を考えた建築物なら、共用スペースを地下に配置し、居住スペースを地上にすることで、限られた土地に新しい暮らし方を提案することができます。

CASE 4 狭い土地でも
広い間取りの賃貸住宅

例えば ワンルームに
地下居室をプラスする賃貸
地上階の建築に
地下居室をプラスして
ワンルームが2DKに変身する
賃貸住宅を建てる。

土地の広さに余裕がなく、間取りが狭くなってしまうような地上階の建物は、地下付きの建物にすれば、建物自体の容積が1.5倍になるため、広い間取りの物件が可能になります。例えば、1階部分をダイニングとキッチン、水廻りにして、地下に2部屋にするなど、間取りの自由度も高まり入居者に魅力的な物件を提供することができます。広くなった間取りは賃料を高く設定でき、その分収益アップが見込めます。

地下室付き賃貸住宅の
アドバンテージとは?

  • 狭い土地でも広い間取りの賃貸住宅が可能。
    建物の資産価値を高めます。

     土地の広さはそのままで広い間取りの賃貸住宅を可能にします。例えば、ワンルームが4部屋の賃貸住宅を、2DKが2部屋に、ロフト付きの部屋、2部屋の間取りにし物件の資産価値を高めることができます。

  • 広い間取りで賃料を高く設定、
    収益を増やし、賃貸経営の効率を高めます。

     広い間取りにすれば、その分賃料を高く設定できるので、家賃収入のアップにつながります。同じ広さの土地でも、収入アップが見込める賃貸経営を可能にします。

  • 暮らしを守る快適な居住空間の提供が
    安定した賃貸経営につながります。

    「温度変化が少ない」「地震に強い」など様々な地下室のメリットが、居住者の暮らしへの満足度を高め、住み替えの少ない賃貸住宅となります。それにより、空室リスクを下げ、賃貸経営の安定化へとつながります。

ベースメント付賃貸住宅「地下の蔵」 国分寺地下居室付き賃貸併用住宅

  • 01建物外観

    建物の向かって左側(南西)が賃貸部分のエントランス。

  • 02地下階段

    白い手すりがおしゃれな地下へ続く階段

  • 03ダイニングとキッチン

    明るい採光が入るダイニングとキッチン

  • 04地下の部屋

    地下とは思えない明るく快適な部屋

  • 05地下階段

    地下がなければワンルームの物件。地下に2部屋あって2DKに。

2016年11月に国分寺市南町に地下居室付賃貸併用住宅を施工。
地下がなければ、ワンルームの賃貸物件になるところ、1階にダイニングとキッチン、地下に2部屋ある2DKの賃貸物件になりました。

ベースメント付賃貸住宅「地下の蔵」 恵比寿 地下室付共同住宅(施工例)

  • 01建物外観

    木板よろい張り風の外壁にガルバリュウム鋼板のエントランス。ナチュラルモダンな外観。

  • 02アプローチ

    ウッドパネルを使い、路地風な洒落たアプローチ。

  • 03ドライエリア

    地下1階にあるシェアスペースの前面に配した広めのドライエリアは共有スペースとして利用可能。

  • 04シェアスペース

    居住者が共用で使える地下1階のシェアスペース

  • 05シェアキッチン

    大きくて広いシェアキッチンには調理道具が揃う

  • 06ルーフフロアー

    人工芝が敷かれたルーフバルコニーからは恵比寿の街並みが一望できる。

  • 07トイレ

    壁面をポップなアクセントクロスが覆う可愛らしいトイレ

  • 08キッチン

    ホワイトに統一されたスタイリッシュなキッチン。

  • 09ロフト

    リビングの上には、照明レール付きの広いロフトを設置。

  • 10リビング

    白い壁面にナチュラルカラーの床。ハンモックも掛けられる遊び心のある部屋。

 人気のエリア、恵比寿のシェアルームがある共同住宅。バス・トイレ・キッチンは各個室に完備され、地下に入居者が利用できる共用スペースでは場所柄、外国人入居者との国際交流もできます。
弊社独自の技術で造る地下室は共用スペースのある新しい形の共同住宅が生まれました。

恵比寿地下室付共同住宅への
お問い合わせはお気軽にお電話で

0120-63-7381